青梅のはちみつ漬けの作り方

スーパーの青果売り場にもいよいよ青梅が並びだします。この季節ならではのものなので是非青梅をはちみつで漬けてみてください。

青梅のはちみつ漬け作り方

<材料>

青梅(LL)・・・・500g

はちみつ・・・・・・1000g

<作り方>

①梅を洗い、ヘタを取る

梅の実を水で丁寧に洗い、汚れや雑菌を落としましょう。
洗ったあとは、ふきんやペーパータオルで水気を拭いてください。

梅にヘタが残っている場合は、竹串や爪楊枝を用いてやさしく取り除いてください。

②青梅とはちみつで漬け込む

まずは容器や蓋を熱湯で消毒してください。

その後、容器に青梅を入れ、はちみつを入れる。青梅がひたひたに浸かるまではちみつを入れる。

*氷砂糖は使わないで作る方法です。

③毎日攪拌する

必ず1日2~3回は攪拌すること。これを怠ると上部にカビが生えることがあります。

漬け込んで1か月もするば梅のエキスが出て、飲み頃になります。

動画にまとめました!ご覧ください

青梅のはちみつ漬けにおススメなはちみつ

蜜匠花々はちみつ 1000g

蜜匠アカシアはちみつ 1000g