「ナッツのはちみつ漬け」作り方やおススメの食べ方を紹介

ビタミンEの含有するアーモンド、ミネラル分・食物繊維の含有するカシューナッツ、オメガ3系脂肪酸が摂れるくるみ、肌に潤いをもたらすパルミトオレイン酸が含まれるマカダミアナッツなど、最近ナッツ類は健康にいいと見直されています。
一方そのナッツをはちみつで漬け込むことは、ナッツの栄養とはちみつの酵素を両方摂ることができるスーパーフードといえるのではないでしょうか。

美容にも効果的な「ナッツのはちみつ漬け」って

今、美意識の高い女性のあいだでひそかにブームとなっている「ナッツのはちみつ漬け」。美肌・美容効果がで知られるナッツとはちみつが絶妙に絡み合い、なんとも言えないおいしさと評判なんです。

栄養

使用するはちみつやナッツの種類によって多少の差はありますが、「ナッツのはちみつ漬け」にはビタミンや食物繊維・ポリフェノール・鉄分・アミノ酸・食物繊維やオリゴ糖などの成分が含まれています。

たくさんの種類の栄養をとりたいときは、いろいろな種類のナッツが入ったものを選ぶといいです。

カロリーや摂取目安

次に、「ナッツのはちみつ漬け」のカロリーについてご紹介します。
材料となるはちみつは30gで約90kcalあります。「ナッツのはちみつ漬け」によく使われているアーモンド、くるみは一粒あたり30kcal前後。カロリーは低くないので、食べ過ぎには注意しましょう。1日あたりスプーン2、3杯程度ならとりすぎにはなりません。

少しの分量でしっかりとカロリーや栄養がとれるので、食欲がないときにもおすすめですよ。

「ナッツのはちみつ漬け」の作り方

それでは実際に作り方をご紹介します。

1. 瓶を煮沸消毒する

大きめの深い鍋に、きれいに洗った瓶と蓋、瓶が完全にかぶるくらいの水を入れて火にかけます。沸騰したらそのまま5分以上煮立たせます。

トングや箸などを使って鍋から取り出し、キッチンペーパーの上で自然乾燥させます。

2. 瓶にナッツを詰める

完全に乾かした瓶にナッツを詰めます。

3. はちみつを注ぐ

はちみつをゆっくりと注ぎ入れます。ナッツがすべて浸かったらしっかりと蓋を閉めます。

漬け込んでいる途中にナッツがはちみつの上に浮いてきた際は、瓶を逆さまにして置き、半日ごとに上下を返すと均等に漬かります。
3日以上漬け込むと食べごろに。ひと月たつとナッツはやわらかな食感に、はちみつにはナッツの香りが溶け込んで、さらに味わい深くなります。

作るときの注意点と保存方法

煮沸消毒を忘れずに!

手作りする際は、保存容器の煮沸消毒を忘れずに♪完全に乾かしてから、ナッツとはちみつを入れます。

保存期間と保存方法

保存をする時は直射日光を避け、湿気の少ない涼しい場所に置いてください。自家製の場合、保存期間は3か月ほどが目安となります。
瓶から中身を取り出す際は、清潔なスプーンを使用しましょう。雑菌の繁殖を防ぐため、一度口を付けたスプーンを直接瓶に入れるのは避けてください。また、一度開封したものは早めに食べ切るようにするのもポイント。長く楽しみたい場合は小さめの瓶に小分けして作り、順に開封していくのがおすすめです。

食べ方いろいろ。おすすめアレンジ3選

朝食がグレードアップ。ハニーナッツトースト

朝食にこんがり焼いたトーストにナッツのはちみつ漬けをたっぷりかければ、いつもの朝食がおしゃれなモーニングプレートに大変身。やさしい甘さのはちみつと歯ざわりが楽しいナッツで、トーストの味わいがグレードアップします。甘い香りのスパイス、シナモンやナツメグなどを振りかければ、よりリッチな風味に。

甘味と酸味のハーモニー。ハニーナッツヨーグルト

ヨーグルトにはちみつをかけるのは定番の食べ方ですが、ナッツが加わると香ばしさと食べ応えがアップします。レーズンやクランベリーなどのドライフルーツをプラスすると、育ち盛りのお子さんのおやつにもぴったりなボリュームに。はちみつの甘味があるので、ヨーグルトは無糖タイプを使うのがおすすめです。

チーズと合わせておつまみに。ハニーナッツカナッペ

ナッツのはちみつ漬けはチーズとの相性も抜群!クラッカーにお好みのチーズをのせてナッツのはちみつ漬けをかければ、ワインのおつまみにぴったりなカナッペが完成します。サクサクとしてクリーミー、甘じょっばさがクセになる、お酒がすすむ味わいです。パーティーメニューのひと品にいかがでしょうか?

まとめ

ナッツはちみつ、ふたつの材料で作る「ハニーナッツ」のレシピをご紹介します。清潔な瓶に材料を入れて漬け込むだけと、手順は至ってシンプル。作り方とともに保存方法・日持ちについてもお伝えします。おすすめの食べ方やアレンジも必見です。

「ナッツのはちみつ漬け」は松治郎の舗がおすすめ

作り方などをご紹介しましたが、作るのがめんどくさい!っていう方は、大正元年創業のはちみつ専門店 松治郎(まつじろ)が作った「ナッツのはちみつ漬け」をお試しください。使用しているナッツの種類は落花生、カシューナッツ、アーモンド、かぼちゃの種の4種類となります。

おススメはちみつレシピ【5選】

毎日手軽にはちみつを食べてこそ体にとっては効果的です。パンにぬって食べたりヨーグルトに入れて食べたりするのが一般的ですが、お料理に砂糖代わりにはちみつを使うことは有効です。そこで今回ははちみつライフアドバイザーの「Yuki」さん監修のもとおススメのはちみつレシピ【5選】を紹介します。

はちみつフレンチトースト

                        出典:Yuki

とっても簡単、美味しいデザートです。今回ご紹介したトッピングの他にも、マドレーヌや季節のフルーツを添えても美味しいですよ。

>詳しい作る方はこちら

はちみつ えんどう豆卵とじ

                        出典:Yuki

春はお豆が美味しい季節です。暖かくなるにつれ、甘みもどんどん増してきます。
今回は食欲をそそる鮮やかな1品をご紹介!

>詳しい作る方はこちら

大根はちみつカリカリサラダ

                        出典:Yuki

簡単で美味しい調味料を使った大根サラダ。
意外に思われがちですが、はちみつとごま油の相性はバツグン!

>詳しい作る方はこちら

お豆腐のはちみつミンチあんかけ

                        出典:Yuki

ホッコリ温まるお豆腐料理のご紹介です。
最近は固い昔ながらの木綿豆腐から、ぷるんとデザートのようなお豆腐まで、色々な種類があります。

>詳しい作る方はこちら

はちみつ焼き豚

                        出典:Yuki

今回も超簡単で美味しいお手軽レシピのご紹介です。
かたまりの豚肉は、特価の時などにGETして漬けておくと便利ですよ!

>詳しい作る方はこちら

公開1日で目標金額達成!一滴垂らすだけで贅沢な味わい。 心も体も喜ぶ至福のコーヒー時間を生む【魔法の蜂蜜】  Makuakeにて5月30日まで販売

創業大正元年のはちみつ屋、株式会社松治郎の舗(所在地:三重県松阪市、代表:水谷 俊介)と、オールラウンド・バリスタであり“珈琲を愛しすぎた男”【岩崎 泰三】がタッグを組み、コーヒーの旨味を最大限引き出す専用はちみつ「ハニ蜜」を開発しMakuakeにてテスト販売を2022年4月22日に開始。公開後1日で目標金額を達成しました。本プロジェクトは5月30日まで実施いたします。

■商品開発背景

おいしいコーヒーで贅沢なおうち時間を楽しみたい」

「甘い飲み物を飲んでホッと落ち着きたい。けど、カロリーが気になる…」

「ブラックコーヒーは苦手だけど、甘いコーヒーは大好き」

「日常的に飲むものは、少しでも健康に良いものを選びたい」

そんなニーズにお応えして、近年、はちみつ×コーヒーの組み合わせに注目が高まっています。通常コーヒーに甘味を加えるには、砂糖やガムシロップを入れることが一般的です。しかしハチミツを入れることで、ほどよい甘みとまろやかな味わいが生まれます。

■世界ではメジャーなはちみつとコーヒーの相性

実は、世界的にみると、はちみつ×コーヒーの組み合わせは古くからあります。例えば、スペインではコーヒーにハチミツとミルクを入れた「カフェ・コンチェーレ」が伝統的に飲まれています。

最近では、大手のコーヒーチェーン店でもハチミツ入りコーヒーが提供され、人気メニューの一つになっています。またコーヒーショップのセルフサービスのカウンターにハチミツが置かれているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

■はちみつ×コーヒーが注目される理由

その理由は2つあります。

1つめは「味わい」、2つめは「健康」です。

(1)味わい

コーヒーにハチミツを入れることで、コクが出て、コーヒーの味わいにさらに深みを出すことができます。

その理由は、ハチミツに多く含まれる「果糖」「麦芽糖」にあります。「果糖」は砂糖より甘くコクがあり、「麦芽糖」には旨味があります。

そのため、砂糖で甘味を加えた場合に比べて、甘さにコクと旨味が加わり、コーヒーの複雑な風味と相まって、味に深みを出すことができます。

この贅沢な味わいが人気の理由の1つです。

(2)健康

・カロリーが低い

ハチミツの甘味は砂糖の2倍ですが、カロリーは砂糖の80%と言われます。砂糖よりも少量で甘味を出せるため、カロリーを抑えることができます。

・栄養価が高い

天然のハチミツはビタミン、カルシウム、鉄分といった27種類のミネラル、22種類のアミノ酸、89種類の酵素、ポリフェノールなど150種を超える栄養素が含まれています。やさしい甘さで一息付け、体調がすぐれない時の強い味方になります。一方で、砂糖は糖分が豊富ですが他の栄養素はほとんどありません。

ただコーヒーに入れて摂るだけで日常の栄養補給にも役に立つハチミツ。同じ「甘くするため」に加えるなら、少しでも体に良いものを、という視点からも注目が高まっているのです。

■その道のプロが立ち上がる

はちみつマイスター(R)【水谷 俊介】×珈琲を愛しすぎた男【岩崎 泰三】がコラボ

そんな癒しの時間にコーヒーにハチミツを一滴垂らすだけで、甘みと苦みがお互いを引き立て合い、毎日頑張るからだと心を、ふわっと解きほぐしてくれます。

しかし、ハチミツ入りコーヒーを自宅で作るにはポイントがあります。

それは、ハチミツとコーヒーの相性です。

どんなコーヒーでもいい訳はなく、はちみつもどんなはちみつでもいい訳はありません。お互いがマッチしないと味が美味しくないということも発生します。

コーヒーの味わいを引き立てつつ、より美味しいはちみつを提供できないか―。

そこで、コーヒーのプロフェッショナルである岩崎 泰三と協力し「コーヒーと合うはちみつ」の開発に着手しました。

そして数々の試行錯誤を経て、誕生したのがコーヒーに合う「ハニ蜜」です。

■使用したのは、フランス産甘露蜜と国産とち蜜

フランス産甘露蜜は。色が褐色で独特な味わい、渋みや苦みが強く、甘さは控えめ。

国産とち蜜は、色が薄くコクがある味わい。酸味のある個性的な香りと、程よいコクがあるはちみつです。

両方のはちみつをブレンドすることにより、深みのあるコクが残り、甘さ自体は控えめの「ハニ蜜」が誕生しました。

ブラックが苦手な方はもちろんですが、普段からブラックを好んで飲まれる方もこのハチミツを少し入れるだけで、まろやかな味わいとコクのある苦みをより感じていただくことができます。真のコーヒー好きにこそオススメしたいのがこの「ハニ蜜」です。

■甘露蜜とは

樹木から分泌される樹液を小さな昆虫が吸い、樹液からタンパク質だけを体内に取り込み、その後糖分だけを水滴のように分泌して葉に残したものが「甘露蜜」です。この甘露蜜をミツバチが巣に持ち帰りはちみつに仕上げたものとなります。

一般的に色が褐色で独特な味わい。渋みや苦みが強く、甘さは控えめです。主に「Bourgogne-Franche-Comte(ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏)のJura(ジュラ県)」で採れたものを使用しています。

国産とち蜜は、酸味のある個性的な香りと、程よいコクがあるはちみつです。特徴としては、他のはちみつと比べて鉄分やミネラルが多めです。6月中旬ごろに北関東・東北・北海道地方から採蜜したものを使用しました。

【商品仕様】

ブレンドはちみつ『ハニ蜜』

価格  :早期特典40%OFF 2,700円 → 1,620円

限定数限定 100本

内容量 :250g

原材料 :甘露蜜(フランス)・とちはちみつ(国産)

※特定原材料7品目は含まれておりません。

賞味期限:製造日より2年

保存方法:直射日光を避け冷暗所に保存の上、開封後はお早めにお召し上がり下さい。

Makuake公開ページ

https://www.makuake.com/project/matsujiro/

株式会社松治郎の舗 ホームページ

https://www.matsujiro.shop/

相性抜群のはちみつとヨーグルト!レシピや食べ方などご紹介

はちみつの使い方ランキング堂々2位がヨーグルトを食べるときにはちみつを使用する方が多いようです。そのくらい乳製品とはちみつの相性は抜群!そこで今回ははちみつとヨーグルトに効果や食べるタイミングやレシピなどを厳選してご紹介します。

はちみつとヨーグルトの効果

ではそもそもはちみつとヨーグルト両方とも健康的なイメージが強い食品ですがどのような効果が期待できるのでしょうか?まとめました。

ヨーグルト

  • リラックス作用
  • 免疫力向上
  • 肌荒れ改善
  • お通じ改善
  • アレルギー症状改善
  • 高血圧予防
  • 血糖値の上昇抑制
  • プリン体の吸収抑制
  • 血中コレステロールの上昇抑制
  • 内臓脂肪の蓄積抑制
  • ピロリ菌減少 など

*ヨーグルトに含まれている成分は商品で異なります。よって、ヨーグルトすべてにこれらの効果があるというわけではありません。お買い求めの際は、商品パッケージをよくご覧になってお選びくださいね。

はちみつ

  • 風邪予防
  • 疲労回復
  • 高血圧予防
  • お通じ改善
  • ダイエット促進 など

*はちみつも効果を保証するものではありません。

「食べるタイミング」と「効果の目安」

ヨーグルトもはちみつも健康的な食品ですが、より効果的に食べていただくタイミングなどもご紹介します。

【1】タイミングは「食前」がベスト

食事前にヨーグルトを食べると消化が良くなり、カルシウムの吸収率もUP。血糖値の急上昇や、余分な脂肪の吸収を抑えるので、ダイエットにもおすすめではないでしょうか。

【2】効果が出るのは「2週間」が目安

乳酸菌研究の調査で『LB81乳酸菌』を使用したヨーグルトを2週間食べ続けていただくと、腸内環境が改善されたというデータがあります。腸内の悪玉菌が減少し、善玉菌を増加させることで腸内のバランスを整える効果があることがわかりました。その後、『LB81乳酸菌』を使用したヨーグルトの摂取を止めると、元の腸内環境の戻ってしまうことが明らかになっています。腸内環境は日々変化しているため、自分に合ったヨーグルトは毎日食べ続けることが大事になってきます。

はちみつとヨーグルトを使用した簡単レシピ【3選】

ここでは効果的にはちみつとヨーグルトを摂るレシピを【はちみつライフアドバイザーYuki】監修のレシピを紹介します。

マヌカハニーヨーグルト

ヨーグルトを水切りすれば、サワークリームやクリームチーズのような味わいに早変わり!!ヨーグルトと一緒に食べるとピロリ菌を抑えるといわれている、高い殺菌・抗菌作用を持つマヌカハニーの独特のコクと香りがとても良く合う、美味しくて身体に優しいデザートに。

材料(1人分)

ヨーグルト  100g

マヌカハニー  ティースプーン2杯

作り方

1.水切りしたヨーグルトにマヌカハニーをかける。

2.好みでフルーツを添え完成。

はちみつレシピ集をご覧ください。<はちみつライフアドバイザーYuki監修>

はちみつラッシー

一般的なラッシーの材料は、ヨーグルトと牛乳。 甘味をプラスするために、はちみつやフルーツを混ぜ合わせる場合もあります。 ドロッと濃厚なものから、サラサラと飲めるものまで、テイストはさまざまです。

材料(2人分)

無糖ヨーグルト  200g

牛乳又は豆乳(オーツミルク) 200ml

はちみつ(A)  おおさじ3杯

レモン汁(A)  こさじ2杯

作り方

1.ボウルにプレーンヨーグルト、牛乳と(A)を加えて混ぜ合わせます。(ミキサーにかけてもOK)

2.氷を入れたグラスに1を注ぎます。

3.ミントを飾ったら完成です。

はちみつレシピ集をご覧ください。<はちみつライフアドバイザーYuki監修>

はちみつスムージー

材料(2人分)

・バナナ……1本

・牛乳……100cc

・ヨーグルト……50cc

・はちみつ……大さじ1杯

・レモン汁……小さじ1杯

作り方

ひんやりと冷たいバナナスムージーを作りたい場合は、氷を3個ほど加えるか、バナナをあらかじめ凍らしてからミキサーにかけてみてください。

1.バナナを適当な大きさに切り、すべての材料とミキサーの容器に入れる

2.なめらかになるまでミキサーにかけて完成

はちみつレシピ集をご覧ください。<はちみつライフアドバイザーYuki監修>

ヨーグルトとはちみつがダメな理由はデマだった?

ヨーグルトには乳酸菌効果があります。朝食にプラスしたり、小腹がすいた時に食べたり、健康のため手軽にとれる食品として重宝しますよね。一方、はちみつはミネラル・ビタミンなどの栄養素があります。

ヘルシーな天然甘味料として、砂糖の代わりにも使われるスーパーフードです。

しかし、ヨーグルトとはちみつを一緒に食べるとダメという噂があるようです。

健康のため一緒に食べたくても、組み合わせることで良い効果が消えてしまったら残念な気持ちになると思います。

ヨーグルトとはちみつがダメと噂されている理由を調べてみました。

すると、結論は「ヨーグルトとはちみつを一緒に食べても大丈夫」ということが分かりました。

しかし、なぜ一緒に食べてはダメな理由があると噂されたのか、気になりませんか?

ヨーグルトとはちみつがダメだと噂された理由とは?

ヨーグルトの乳酸菌効果はちみつの抗菌・殺菌効果

これらの効果で、一緒に食べると「はちみつの抗菌・殺菌作用で、ヨーグルトがもつ乳酸菌効果もなくなってしまうのではないか」という噂が広がっているようです。

確かに、はちみつの抗菌・殺菌があります。しかし、ヨーグルトの乳酸菌効果がなくってしまうほど、はちみつに殺菌効果はありません。

よって、結論はヨーグルトとはちみつを一緒に食べても大丈夫です。

まとめ

相性抜群のはちみつとヨーグルト、忙しなか朝食にこの組み合わせを取り入れることは日々の美容健康活動にかかせないものとなると思います。ご紹介したレシピを毎日摂り入れるよう心がけてください。

ヨーグルトにおススメの松治郎のはちみつをご紹介

ニュージランド産マヌカハニー

蜜匠花々はちみつ

蜜匠りんごはちみつ

はちみつは何歳から食べられる? 注意点などを解説

栄養価が高く、体にも良いとして、料理やお菓子作りで活躍するはちみつ。しかし、そんなはちみつでも食べてはいけない時期があるのです。 生後1歳未満の乳児には与えると大変不幸な事例が過去に発生しました。なぜ、赤ちゃんにはちみつをあげてはいけない理由には何があるのでしょう。

はちみつは何歳からあげたらいいの

天然の甘味料であるはちみつは砂糖の代わりに甘み付けとして愛用されるが、子どもには何歳から食べさせてよいのでしょうか。

1歳まではあげてはいけない

厚生労働省の「授乳・離乳の支援ガイド」によると、はちみつは1歳を過ぎたらあげてもいいけれど、それ以前は与えてはいけないと注意喚起されています。では、なぜ1歳まではあげてはいけないのでしょうか? その理由を次に説明します。

赤ちゃんにはちみつをあげてはいけない理由

1歳未満の赤ちゃんにはちみつを食べさせてはいけない理由は、はちみつには「ボツリヌス菌」が含まれていることがあり、赤ちゃんがはちみつを食べてしまうと「乳児ボツリヌス症」にかかってしまう可能性があるからです。

乳児ボツリヌス症とは?

ボツリヌス菌はまだ腸内環境が整ってない状態で摂取すると腸の中に定着し、増殖を始めます。そして増殖したボツリヌス菌が強力な毒性を発生させ、「乳児ボツリヌス症」を発症させてしまう危険性があるのです。

症状としては

・便秘
・手足を動かさないなど、動きが鈍くなる
・おっぱいやミルクを吸う力が弱くなる
・無表情になる
・呼吸が苦しそう

などが見られます。ほとんどの場合は適切な処置により症状は治りますが、まれに重症化して亡くなるケースもあり注意が必要です。

加熱しても少量でもあげてはいけない

ボツリヌス菌の耐性は非常に強く、一般的な家庭での調理法では死滅しない耐久性があります。たとえ、加熱して調理に使用したとしても、1歳未満の赤ちゃんには与えないでください。また、お菓子やパンに少量入っているだけでも「乳児ボツリヌス症」を発症する可能性があります。手作りのおやつに入れるのもやめましょう。

いつからはちみつを食べても大丈夫?

赤ちゃんにはちみつを与えるのは1歳を過ぎてからにしましょう。1歳を過ぎたら全く問題ありません。余裕を見て1歳半ごろまでは与える方がいいのですか?と質問がありますが、1歳というのも余裕をみていっている年齢です。(本来なら8か月未満)1歳を過ぎれば、幼児にとってはちみつは栄養価が高い食品なので、安心してお召し上がりください。

2才や3才ではちみつを食べるても大丈夫

まず幼児になれば、基本的にハチミツを食べても問題ありません。もちろん、2-3歳のお子様で、乳児ボツリヌス菌の発症例は確認されておりませんので、ご安心ください。

はちみつ入り加工品は大丈夫?

ハチミツ入りの飲みものや、焼き菓子など、ハチミツ入りの加工品でも、加工する際の温度などがわからないため、1歳までは摂取しないようにしましょう。

妊婦・授乳中はちみつ食べて大丈夫?

こちらも質問が多いですが、あくまでも一歳未満の乳幼児だけです。妊婦さんや授乳中の方がはちみつを食べても乳児に影響がでることはありません。

はちみつマイスターおしゅん

赤ちゃんにはちみつを与えてしまったら?

万が一、赤ちゃんにはちみつを食べさせてしまった場合は、まずは手や口に付いているはちみつを拭いてください。そして、ミルクや母乳や白湯を飲ませ、はちみつを薄めるようにしましょう。
ボツリヌス菌は潜伏期間が長いため、すぐに症状が出るわけではありません。慌てずに赤ちゃんの様子をよく見て、異常がみられた時はすぐかかりつけ医師の診察を受けましょう。

乳児ボツリヌス症の症状

幼児ボツリヌス症にかかると、どのような症状が見られるのでしょう。以下にまとめました。

  1. 便秘
  2. 泣き声が小さい
  3. 顔の表情がない
  4. 咽頭反射の低下
  5. おっぱいを飲まない
  6. 元気がない
  7. 呼吸がおかしい
  8. 脱力状態

赤ちゃんがはちみつを食べたと疑われる時や、上に挙げたような症状が見られる時には、すぐにお医者さんに連絡しましょう。

はちみつ以外でも注意する食品

日本ではハチミツ以外にも井戸水が原因となった報告例があるので、井戸水の使用も避けます。また、黒砂糖も精製過程でボツリヌス菌が混入する危険があるため、今のところ発症報告はありませんが、1歳未満の赤ちゃんには与えないようしてください。

黒糖、自家製野菜スープ、コーンシロップ、井戸水なども乳児ボツリヌス症の原因になる可能性があります。はちみつさえ与えなければ大丈夫というわけではありませんので注意しましょう。
基本的には土壌や河川・海などの広く自然界に含まれている菌なので、やはり赤ちゃんが口にするもの、赤ちゃんの様子には常に注意が必要であるいう事を理解しましょう。

ちなみに、ボツリヌス菌は熱に強く、耐熱性は120℃で4分。通常の加熱や調理で菌が死滅することはありません。

まとめ

1歳未満の乳児には与えてはいけないはちみつ。しかしながら1歳を過ぎれば大丈夫な食品です。乳幼児をお育ての皆様はしっかり学んでください。

はちみつは松治郎のはちみつがおすすめ

大正元年創業のはちみつ専門店【松治郎の舗】では安心・安全な国産はちみつをお届けしています。https://matsujiro.shop/

はちみつの栄養について、効果的なはちみつ栄養の取り方など解説

はちみつは、天然の栄養成分の宝庫などと言われて、さまざまな栄養成分がバランスよく含まれており、咳・喉の痛み対策や風邪予防、保湿、抗菌・殺菌、腸内環境を整えるなどの、体に嬉しい効果が期待できます。

この記事では、そんなハチミツの栄養と効果的な活用法をご紹介。ぜひ普段のセルフケアに上手にとりいれてみてください。

 

はちみつの栄養成分

はちみつの定義は、ミツバチが植物の花蜜(かみつ)から蜜を集め巣房(すぼう)に持ち帰る熟成させた天然の甘味物質のこと。その過程ではちみつのの栄養素は作り上げられます。

花蜜を集めるミツバチ

はちみつの栄養成分

まずははちみつの栄養成分を理化学的にご紹介します。

七訂食品成分表より

お花の種類やミツバチの種類などにより若干の変化はありますが、基本的には上記の通りです。

はちみつにはビタミンやミネラルが含まれた天然甘味料です。

ミツバチははちみつだけでなく、花粉も集めて巣に持ち帰ります。その為はちみつ1g中に3~20万個もの花粉が入っています。その花粉には、たんぱく、ビタミン、カルシウム、カリウム、鉄、さらに私たちの健康に必要なミネラルが含まれております。ですからはちみつは糖分だけではないのです。

ミツバチが集めたお花の花粉

はちみつは砂糖の1/3の容量でほぼ同じ甘さ、しかもカロリーは砂糖よりも抑えめです。

はちみつ小さじ1杯強と、お砂糖大さじ1杯が、ほぼ同じ甘さになります。(お砂糖の約1/3の容量でほぼ同じ甘さ)また、はちみつのカロリーは294kcal/100g、砂糖のカロリーは384kcal/100g(七訂日本食品標準成分表より)ですので、 はちみつはお砂糖より20%強カロリー抑えめの甘味です。

はちみつは消化吸収に優れ効率よくエネルギーになります

人は一日に必要なエネルギーの6割を糖質から摂取します。はちみつの主成分は果糖とブドウ糖で、どちらもこれ以上分解する必要のない単糖類です。ご飯やパン、砂糖などの各種糖質が体内でエネルギーとして使われるためには、体内でブドウ糖と果糖あるいは麦芽糖に分解した後、消化吸収されますが、はちみつは即エネルギーとして使うことができます。そのため、胃や腸に負担がかかりにくく、すぐにエネルギーとして吸収されるため、疲れた時や運動中のエネルギー補給に優れた食品です。

効率的なはちみつを摂るポイント

このように栄養バランスよいはちみつをより有効的に摂取してもらうポイントや注意点をご紹介します。

熱にご用心

はちみつ中の成分でビタミンや酵素などは、長時間の加熱や、60度以上の高温に弱いので、加熱している最中に入れず、冷めてから入れるなど、工夫をしましょう。

乳児にはご用心

ハチミツは1歳未満の乳児には与えないでください。

腸内環境が整っていない1歳未満の乳児は、はちみつに混入しているボツリヌス菌によって「乳児ボツリヌス症(食中毒)」を発症するリスクがあります。なお、ボツリヌス菌は加熱で死滅しないため、はちみつ入り飲料・お菓子も1歳になるまでは与えないようにしましょう。

寝る1時間前と食前に

ブドウ糖は成長ホルモンを分泌して、寝ている間に疲れをとって体を回復させています。
疲労回復のために寝る1時間前に食べると良いです。また、食前に食べると消化不良を防げます。

おススメのはちみつの摂り方

はちみつと同時に摂ることでさらにいいとされている食材をご紹介します。

はちみつとレモン

はちみつに不足しているビタミンCを補うと、ビタミン補給ができます。そのためレモンが最適です。

【作り方】
①レモンはよく洗ってヘタを切り落とし、薄くスライスする。
②ふた付きの瓶にスライスしたレモンを入れて、はちみつを加える。
③冷蔵庫で2日ほど置いて、完成。

レモン漬け

はちみつと柚子

【作り方】

①柚子は4mmの輪切りにする。

②ガラス瓶に柚子の輪切りを4~5枚いれ、はちみつを大さじ1入れる。これを繰り返す。

③最後に、柚子がかくれるくらいのはちみつを入れる。

注意点 カビなのが生えることがあるので毎日攪拌(かくはん)を忘れずに

はちみつと生姜

生姜にも抗酸化作用、抗菌・殺菌作用があるので、はちみつと一緒に食べればパワー倍増。

【作り方】

①生姜は薄切りにします。

②生のまま保存容器に入れて、はちみつを注ぎ入れます。

③そのまま室温に置いておけば、生姜汁がはちみつの中に溶け出して、翌日ぐらいから使えるようになります。

注意点 カビなのが生えることがあるので毎日攪拌(かくはん)を忘れずに!

はちみつの種類で栄養価の違い

お花の種類ではちみつの栄養価も若干の違いがありますのでここで解説します。

マヌカハニー

ニュージーランドだけに自生する6~8m程のフトモモ科の樹木で、小さな白い花をたくさん咲かせます。南半球という こともあり、日本とは違い12月~1月にかけて約3週間程の短い期間に花を咲かせます。

マヌカの蜂蜜は、濃い色をしていて、少しクセのある味です。良薬、口に苦しではないですが、少々食べにくいハチミツではありますが、効能はMGO(メチルグオキサート)という成分がマヌカハニーに入っているところでしょうか。

マヌカの花とミツバチ

国産アカシア

透明度が高く、味にクセがない蜂蜜です。最近低GI食品であることもわかってきました。

*GIとは、炭水化物を含む食品を食べたときの、血糖値の上がりやすさを表した指数。低GI食品は、メタボリックシンドローム予防に有効な食品です。

アカシア

国産そばはちみつ

そば蜜の効能や特徴はその色と香り。褐色というより黒に近い色で、強い香りがあり、黒砂糖を思わせる濃厚な味わいがあります。甘味の中にえぐみを含む独特な風味が特徴です。ミネラル・鉄分が通常のはちみつより若干多いことがわかっています。

このそば蜜、日本ではメディアに取り上げられブームとなりましたが、海外では以前から注目されてきました。フランスではそば粉ばかりでなく、そば蜜も高級食材として人気があります。

そば畑

甘露蜜

樹木から分泌される樹液をアブラムシなどの小さな昆虫が吸います。その昆虫は樹液からタンパク質だけを体内に取り込み、その後糖分をだけを水滴のように分泌して葉に残します。それが「甘露蜜」です。この甘露蜜をミツバチが巣に持ち帰りはちみつとなるのです。

まとめ

はちみつのに含まれる栄養成分には、良質なビタミン類やミネラル類をはじめ、アミノ酸や酵素といった栄養素も豊富に含まれている、非常に栄養価の高い健康食品であります。

ハチミツに含有されているビタミン類には、ビタミンB1・B2・B6・葉酸・ニコチン酸・パントテン酸・ビタミンC・ビタミンK・ビオチンなどがあり、ミネラル類としてはカリウムを多く含んでいる他、ナトリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・亜鉛・鉄・銅・マンガンなどが含有されています。

はちみつは松治郎のはちみつがおすすめ

松治郎がおススメするはちみつは、

蜜匠アカシアはちみつ蜜匠そばはちみつ海外厳選マヌカハニーとなります。是非一度ご賞味ください。

【はちみつマイスター監修】はちみつの糖質やカロリーは?

お花のほのかな香りと優しい甘さが特徴のはちみつですが、カロリーや糖質がどのくらいあるのか気になりませんか?

甘いはちみつだからどうしても食べると太るかな?と避けれれるも多いのでは??

そこで今回の記事では、はちみつのカロリーや糖質の量を、その他の甘味料とも比較しながら解説していきます。はちみつを使ったおすすめレシピもご紹介しますので、はちみつ好きの人もそうでない人も、ぜひ参考にしてみてください。

はちみつの糖質量は多い?

ご質問の多いところで、れんげはちみつ・アカシアはちみつ・花々はちみつ・みかんはちみつ・そばはちみつやリンゴはちみつ・日本ミツバチのはちみつのように、いろいろな種類があるはちみつだが、含まれる糖質量はどれくらいなのだろうか。

はちみつの糖質やカロリーは?

トーストやヨーグルトにかけて食べることの多いはちみつだが、そんな、はちみつのカロリーと糖質をみていきましょう。はちみつの100gあたりのカロリーは329kcalで、糖質は81.9g含まれています。
また、はちみつは大さじ1杯(22g)あたりだと、カロリーは約72.3kcal、糖質は約18gです。

ビタミンやミネラルが含まれる天然甘味料であるはちみつは、普通の砂糖よりもカロリーや糖質が低くなっています。

甘味料の種類と糖質とカロリー

はちみつのカロリーや糖質がそのほかの甘味料と比較して検証してみよう。

砂糖

砂糖と一言でいってもいろんな種類があるので皆さんが日頃よく使うであろう代表的な2種類をご紹介します。

【上白糖】

料理にもよく使う砂糖である、上白糖についてです。
上白糖の100gあたりのカロリーは391kcalで、糖質は99.3g含まれています。

【グラニュー糖】

コーヒーの甘みなどによく使われている上白糖より純度の高いグラニュー糖の100gあたりのカロリーは393kcalで、糖質は100g含まれています。
わずかにですが、グラニュー糖の方が上白糖よりもカロリーや糖質が多くなっています。

水あめ

水あめは製法によって酸糖化と酵素糖化に分けられる。それぞれのカロリーと糖質量を紹介しよう。

【酸糖化水あめ】

酸糖化水あめの100gあたりのカロリーは341kcalで、糖質:85.0g含まれています。

【酵素糖化水あめ】

酵素糖化水あめの100gあたりのカロリーは342kcalで、糖質:85.0g含まれています。糖質もカロリーもほぼ変わらないのがでしょうか。

メープルシロップ

カナダのケベック州が原産のカエデの樹液で作られた天然の甘味料

メープルシロップ

カロリー266kcal、糖質 66.3gとろりとしていて、はちみつと似ているメープルシロップだが、カロリーははちみつより低く、含まれる糖質量も少ない

糖質制限中に食べても大丈夫?

お医者さんに糖質制限などを指導されている方は、はちみつのような80%以上が糖質の食品は、不向きな食材といえます。血液中の中性脂肪値の高さは、動脈硬化の危険因子や糖尿病の引き金につながることが多いといわれています。

はちみつは砂糖の代用になる?

確かの糖質制限までかかっていると難しいですが、甘味料の中では大変有効的なはちみつであるのは間違いない。先述したように、はちみつは砂糖よりカロリーと含まれる糖質の量が低い。さらに、はちみつは、少ない量でも甘みが立ちやすいという特徴がある。同程度の甘さになるように調整して、砂糖の代わりにはちみつを使用すれば、わずかではあるが糖質オフにつながる。

はちみつが血糖値に与える影響

はちみつは、血糖値を緩やかに上げて、長時間血糖値を安定させる働きがあります。ブドウ糖と果糖がバランスよく入っていることが、この血糖値の安定を作ってくれていると考えられています。

寝る前のはちみつ1杯

最近の報告で、寝る前のスプーン1杯のはちみつが睡眠改善になるという報告記事が紹介されました。通常、人の体は就寝中は血糖値が下がらないような仕組みが備わっており、ただこれが、日中のストレスが強い、夕食で糖質制限をして糖質が不足しているなどがあると、寝ているときに低血糖になってしまうようです。

低血糖になると、体内では血糖値を上げようと「コルチゾール」というホルモンが作られ、コルチゾールは肝臓に働きかけて、血糖値を維持します。これは低血糖という危機的な状況から抜け出るために非常に重要な反応です。ただコルチゾールは血糖値だけではなく、体全体を興奮させるので、目を覚まさせたり噛みしめを起こしたりして、睡眠の質を下げることにもなります。

この夜間低血糖を予防するために有効なのが、「寝る前のティースプーン1杯のはちみつ」なのです。

糖尿病では控える方が良いのか

結論から申しますと、基本的には控える方が良いでしょう。例外として国産アカシアはちみつなどは、低GI食品ですが、はちみつ全般から考えると。。。

その理由は、糖尿病では糖質の量をコントロールする必要があるからです。しかし、どうしてもはちみつを食べたいという方のために、下記にてポイントをお伝えしますね。

糖尿病でも大丈夫なはちみつの食べ方のご紹介

はちみつの量は1日あたり、小さじ1程度にします。そうすると糖質は約4gとなり、血糖値に大きな影響を与えるリスクは少ないでしょう。砂糖の代用として料理に使う程度にすると安心です。

はちみつレモン

レモンには抗糖化の働きがあると言われています。ちなみに抗糖化とは「糖化を防ぐこと」です。具体的には糖化が原因で発症する動脈硬化や白内障などのリスクを減らし、また糖化が進行して起こる糖尿病を防ぐことでもあります。

そんな効果のあるレモンに少量のはちみつを加え、はちみつレモンを作ってみました。

【作り方】
①レモンはよく洗ってヘタを切り落とし、薄くスライスする。
②ふた付きの瓶にスライスしたレモンを入れて、はちみつを加える。
③冷蔵庫で2日ほど置いて、完成。

※1日あたり、はちみつレモンは1枚までにします。もも肉のソテーに加えたり、オリーブオイルと混ぜてドレッシングとしてサラダに活用すると美味しいですよ。

ヨーグルト

ヨーグルトとはちみつを一緒に摂っていただくのもいいと思います。これはヨーグルトにはちみつをかけるだけいたってシンプルです。

まとめ

はちみつの100gあたりのカロリーは329kcalで、糖質は81.9g含まれています。また、はちみつは大さじ1杯(22g)あたりだと、カロリーは約72.3kcal、糖質は約18gです。他の甘味料と比べてと糖質もカロリーも少なめ。しかしながらお医者様から糖質制限の指導や糖尿病と診断されている方は基本的には避けた方がいいが、ダメなわけではない。

用量を意識してはちみつを食べてると効果的な作用があることが分かった。

はちみつは松治郎のはちみつがおすすめ

どのようなはちみつが自分に向いているかは、はちみつ診断をおススメしています。一度診断してみてください。

はちみつ診断
はちみつ診断https://www.matsujiro.shop/products/list?category_id=31

伊勢 老舗はちみつ屋から人と環境に優しい“Bioフラワー”が セットになった「母の日限定ギフト」を3月31日から数量限定販売

創業大正元年のはちみつ屋、株式会社松治郎の舗(所在地:三重県松阪市、代表:水谷 俊介)は、【母の日】の限定企画として、Bioフラワーアーティスト『Sato』とのコラボ商品を松治郎の舗 店舗、ホームページにて2022年3月31日から数量期間限定販売いたします。

ミツバチにも優しい農薬、化学肥料を使用しないBioフラワーを使用した今回だけの特別SET。

松治郎の舗では四季折々の花をディスプレイを手がけるBioフラワーアーティスト『Sato』とのコラボ商品です。

蓋を開けた瞬間に、とってもさわやかな香りが広がり、気分もリフレッシュ!大好きな、大切な、大事なお母さんにはちみつハーブギフトはいかがでしょうか。

■ハーブリース

フレッシュなBioフラワー(農薬、化学肥料不使用)を使ったハーブリース。

特にローズマリーは若返りのハーブと言われ「思い出」「変わらぬ愛」といった素敵な花言葉があります。生花ですが壁にかけておくだけでドライフラワーになります。ドライフラワーにした後は、そのままリースとして飾るもよし、瓶につめてお料理やハーブティーとしてお使いいただけます。ハーブリースはローリエ、タイム、ローズマリーから手作りでおつくりします。

■1輪のバラブーケ

地元の伊勢バラ(※伊勢バラはBioフラワーではありません)、ピンクの薔薇には「感謝」という花言葉があります。いつもは言いにくい感謝の言葉を、花言葉に変えて贈るのはいかがでしょうか?

■Bioフラワーアーティスト『Sato』

三重県美杉町の動植物に囲まれた大自然のなかで生まれ育ちました。

心と身体(ココロとカラダ)の健康をテーマにしてきたなかで、野に咲く草花の透明感のある美しさ、生命力に魅了され、農薬・化学肥料を使用しない自然栽培での花づくりをしています。

季節の植物と一緒に、自然素材を生かしたアレンジを提案しています。

■母の日限定商品詳細

<完全受注生産3/31~5/1予定数に達し次第締め切り>

※送料込み、店頭受け取りなし、常温配送

セット名:ハーブリース+1輪のバラブーケ+蜜美はちみつハンドクリームセット

価格  :3,800円(税込・送料込み)

セット名:ハーブリース+1輪のバラブーケ+蜜匠果実りんご180gセット

価格  :4,000円(税込・送料込み)

セット名:ハーブリース+1輪のバラブーケ+蜜匠果実りんご180g+はちみつのど飴2種セット

価格  :4,500円(税込・送料込み)

【はちみつ定番セット】※180g2本入箱代、送料込み

セット名: 蜜匠果実はちみつさくらんぼ&りんごセット

価格  : 3,000円(税込・送料込み)

セット名: 蜜匠山桜のはちみつ600g 1本

価格  : 5,000円(税込・送料込み)

販売店 : (1)松治郎の舗 松阪本店(三重県松阪市中町1873番地)

(2)松治郎の舗 伊勢おはらい町店(三重県伊勢市宇治中之切町7)

(3)はちみつ屋松治郎の舗 公式オンラインショップ

( https://www.matsujiro.shop/products/list?category_id=32 )

URL   : http://www.matsujiro.shop/

はちみつはカビが生える?見分け方や対処法をご紹介

はちみつを使おうと取り出したら、表面のほうは問題なさそうだけど、底に白いカビのような沈殿物が・・・!というご経験があるのではないでしょうか?

はちみつはカビが生えない。と聞いたことがあったのですが、ホントにカビは生えないのでしょうか?カビではなかったらこの白い沈殿物の正体は何なんでしょうか?

結論から【はちみつはカビが生えることはありません。】ではこの白い物体の正体は何なのか?それでもカビが生えたとしたら原因は何なのか?をご説明していきます。

はちみつの白い斑点(はんてん)の正体

実物を見たことがない方に参考までに以下の写真をご覧ください。この白い斑点です。この白い斑点がビンの底にあったり、ビンの横面にあったり、またまた半分以上白くなっていたりとほんとに様々です。

瓶底のはちみつ結晶化
瓶横部分完全はちみつ結晶化

正体はブドウ糖の結晶化

はちみつの主成分である単糖類のブドウ糖と果糖からはちみつは出来上がっています。

はちみつ組成
はちみつの組成

この単糖類のブドウ糖が液状から変化して、白い斑点状の結晶化になるのです。

ブドウ糖の結晶化が始まる温度

はちみつ中のブドウ糖が白く固まる温度の目安として、外気温を15℃を切り始めたころと覚えてください。正確にははちみつ中のブドウ糖の結晶化は、温度変化(日中暖かくて15℃を超えるけれど、夜間になると10℃を切るなど)により結晶が発生します。逆に外気温が常に一定の15℃だったとしたら結晶化はそれほどすすみません。

糖分はカビ菌が必要とする水分を奪う

はちみつの糖度は約80%近いので、吸湿性(水分を吸収する性質)が高いのでカビ菌が活動する環境がありません。よってカビ菌が存在してもその菌が活動できないのです。

サラサラなハチミツは結晶化しにくい?

いろんない方からさらさらのはちみつは結晶しにくいですよね?と言われるのですが、そのようなことはありません。多分ですが比較的にアカシアはちみつはサラサラしているので、そういう方がおられるのかもしれませんが、アカシアはちみつは果糖の含有量がおおく、ブドウ糖の含有量が少ないはちみつのため結晶しにくいのだと思います。

アカシアはちみつ

はちみつが結晶する原因は?

はちみつによく見られる白い斑点の正体は、はちみつの中に含まれるブドウ糖が結晶化したものです。はちみつに結晶が起こりやすくなる条件は下記の通りです。

・気温の変化(気温が一定ならさほど問題ない)
・はちみつの中のブドウ糖が果糖よりも多い
・振動

はちみつは寒い時期になるとはちみつに含まれるブドウ糖が結晶化し、気温が15度以下になるとブドウ糖は結晶化しやすく、特に13度以下になると、ほとんどのブドウ糖は結晶化すると言われています。よって、はちみつは冷蔵庫に入れると結晶化してしまうため、常温での保管がおすすめです。

また、はちみつには結晶化しやすいものとしにくいものがあって、はちみつの成分はブドウ糖と果糖ですが、レンゲはちみつやナタネはちみつなど、ブドウ糖の成分が多いため結晶化しやすいです。

れんげはちみつの結晶化

カビないはずのはちみつにカビが発生する原因とは

とは言え、はちみつ中に絶対カビが発生しないか?というと例外がありますのでご紹介します。特に黒カビがはちみつ中にあればカビの発生の疑いがあります。

はちみつに原因のある場合

はちみつは、世界的にも「はちみつ規格」というものが存在します。Codex Alimentarius Commission(CAC)と言われるもので、この中にはちみつの組成基準が定めれ、水分は国際規格では20%以下(ただし、第4条第1項第2号に規定する国産はちみつにあっては22%以下)と定めてあります。

つまりこの基準ならカビが繁殖することはありません。よって通常ならはちみつを瓶に詰める業者はこの検査を実施してはちみつを瓶詰めしているはずです。

たまたま趣味で自分で採蜜した方からもらったり、この検査を実施していないはちみつがあった場合はカビが発生することがあります。信頼できるはちみつ屋さんからご購入下さい。

購入後に原因がある場合

過去にあった購入後の原因をご紹介します。はちみつは基本的にカビることはありませんが、条件によってはカビが生えることがあります。以下のような条件ではカビが生えることがあるので注意しましょう。

・はちみつの中に入れたスプーンが汚れていた
・はちみつの中に水やジュースなどが入って水分が増えた
・長い間蓋が開いていた
・蓋がしっかり閉まっていなかった
・保存した環境が悪かった

はちみつの中にスプーンなどを通してパンやバターなどが入ってしまった場合、それにカビが生えることがあります。そのため、はちみつの中に入れるスプーンは常に清潔なものを使うようにしましょう。また水分が混入すると、はちみつの水分量が増えることで、カビが生えやすい環境になってしまいます。

ほかにも、長い間蓋を開けっ放しにしたり蓋がしっかり閉まっていなかったりすると、外から塵や埃・湿気が入り込んでカビの原因になることもあるので注意が必要です。なお、湿気の高い場所はカビが生えやすく、直射日光ははちみつを変質させる条件になるので特に開封後のはちみつは冷暗所で保管するようにしましょう。

カビをはやさないはちみつ漬けの作り方

青梅やレモンや生姜などではちみつ漬けを作っている方も、カビないように正しく保存する方法を覚えておくと最後まで無駄なく食べきれますよね!自家製の梅干しや梅シロップ、かりんなどを使ってはちみつ漬けを作ったら、カビが発生してしまった・・・という失敗例も多いです。カビを防ぐためには以下のポイントを押さえておきましょう!

  • 容器やトングなどを煮沸消毒(徹底的に除菌しておく)
  • 材料の水分をしっかりきる(水分が菌の繁殖につながる)
  • 風通しの良い冷暗所に高温多湿を避けて保管(温度・湿度管理を徹底する)
  • 水分が出てきたら毎日かき混ぜる

これでもカビが発生した場合、一部なら取り除けば食べられるという意見もありますが、腹痛を起こすおそれがあるので十分注意しましょう。(自己責任でお願いします。)

カビが全体を覆っている場合は全体に浸食していると思われますので、残念ながら思い切って捨てたてください。

ただし、白い塊がカビのように見えてもはちみつの結晶や塩の結晶、梅干しの場合は産膜酵母の場合もあるのでよく確認してください。

レモン漬け

レモン漬け
レモン漬けはちみつ盛り付け

「材料」
・レモン:15個
・はちみつ:1.5㎏
・密閉できる瓶:1瓶

「作り方」
① レモンを5㎜~8㎜幅にスライスする。
② 瓶にレモンを入れ、はちみつを流し込む。
③ 2~3日涼しいところに保管したら完成!(さえばしなのでかき混ぜるのとを忘れずに!)

青梅漬け

まとめ

はちみつはカビが生えない。と聞いたことがあったのですが、ホントにカビは生えないのでしょうか?カビではなかったらこの白い沈殿物の正体は何なんでしょうか?結論から【はちみつはカビが生えることはありません。】ではこの白い物体の正体ははちみつ中の成分【ブドウ糖】が温度変化などにより、白く固まった。つまりはちみつが結晶化したということ。それでもカビが生えたとしたら原因は何なのか?はちみつが規格成分になっていないか?またまた、はちみつに何らかの後天的に別のものを加えてしましたか。

はちみつは松治郎のはちみつがおすすめ

私ども はちみつ屋 松治郎(まつじろう)は、大正元年より今年で110年のはちみつ屋です。安心・安全なはちみつを提供しております。是非一度蜜匠(みつしょう)の国産はちみつをご堪能ください。

https://www.matsujiro.shop/products/list?category_id=11

はちみつとコーヒーの組み合わせは?美味しい飲み方と効能について

コーヒーに甘さを加えるために砂糖やガムシロップを入れるのが一般的なのですが、「はちみつ」を入れる方も近年増えてきており、海外系のコーヒー専門店では、ガムシロップなどに並んではちみつが置かれていることも見られるようになってきました。

さらに最近の研究では、コーヒーにはちみつを入れることにより体に良い効果があるという研究もすすみ益々コーヒーにはちみつを入れるトレンドが高まっています。はちみつとコーヒーの相性も悪くなくのではちみつとコーヒーのマリアージュについてご説明します。


はちみつコーヒーとは?

読んで字の通りコーヒーに甘みや風味をつけるためにはちみつを入れて飲むヨーロッパから流行りだした嗜好(しこう)です。コーヒーに甘みを付けるためには砂糖(上白糖)を入れるのが一般的ですが、はちみつを入れることでいつもとは違った甘みや風味を楽しむことができます。

ただし、だからと言ってどんなコーヒーでも言い訳はなく、はちみつもどんなはちみつでも言い訳ではありません。お互いがマッチしないと味が美味しくないということも発生しますのでご注意ください。

よって実際にはミルクも一緒に入れてはちみつミルクコーヒーにすることが多いです。エスプレッソとの相性も良いのでエスプレッソにミルクとはちみつを入れたものは海外系のコーヒー専門店でも多く提供されています。 ちなみにコーヒーにはちみつとミルクを入れた飲み物はスペインでは伝統的に飲まれており「カフェ・コンレーチェ」という名前で親しまれています。


はちみつコーヒーは美味しいの?

結論から言いますと、相性のいいコーヒーと相性のいいはちみつのマリアージュはどなたも認めるほど美味しいものになります。

はちみつを入れたコーヒーは、砂糖よりも甘さとなんと言ってもコクが感じられるのが特徴的な味だと思います。元来はちみつに多く含まれている果糖がコクがあって、麦芽糖には旨味成分があると言われているんですね。これがコーヒーの風味と相性がよく、味わいが深くなっていると思います。

はちみつコーヒーの効果・効能

はちみつは砂糖よりコクがあり、コーヒーの味わいにさらに深みを出すことができます。カロリーは砂糖の80%、甘さも砂糖の2倍といわれており、砂糖よりも少しの量で甘さを出すことができます。そして150種を超える栄養素を含み、ただコーヒーに入れて摂るだけで日常の栄養補給にも役に立ちます。


はちみつ栄養分

はちみつにはビタミンB1・B2、ミネラルなど、150種類以上の栄養素が含まれています。はちみつの成分であるビタミンB1は疲労やストレスの回復、ビタミンB2は肌荒れやにきび、髪のぱさつきを防ぐ働きをすると言われています。

そのほか、ミネラルは体内の組織を構成する働きをし、体の調子を整えます。また、はちみつは消化吸収も良く、効率よくエネルギーを吸収できるため、体が弱っているときでも簡単に栄養を摂れる嬉しい食品です。

砂糖は糖分が豊富ですが他の栄養素はほとんどありません。一方で、はちみつにはビタミン、カルシウム、鉄分といった27種類のミネラル、22種類のアミノ酸、80種類の酵素、ポリフェノールなど150を超える成分が含まれています。 そのためにはちみつをコーヒーに入れることで普段よりも多くの栄養分をとることができるというメリットがあります。

はちみつには150を超える栄養素が含まれており、コーヒーにも健康に好影響を与える成分がいくつか含まれています。そのために日々の健康を気にされている方には効果などがあると言われています。また疲労回復もあるので、体調を整えたい時にもはちみつコーヒーは効果的ではないでしょうか。


ダイエット

はちみつは砂糖に比べると、低カロリーなのでダイエットにもおすすめです。砂糖とはちみつ100g中のカロリーは

このように、はちみつのカロリーは砂糖に比べ約100Kcalも低いので、太りたくない方も安心して飲めますね。また、コーヒーもブラックコーヒーなら6kcalとカロリーが低めです。

美容や健康を考えるなら、コーヒーにはちみつを入れて飲んだ方が効果的といえるでしょう。

 
美容に期待

コーヒーには、ダイエット効果がある成分が含まれていると言われており、コーヒーに含まれているカフェインには、体脂肪を燃焼させる効果があり、ダイエット中の方にはおすすめのようです。

そのほか、クロロゲン酸はメラミンの生成や取りこみを抑える働きもあるんだとか。

また、はちみつも保湿力が高く、肌の水分補給に役立ちます。そのほか、はちみつには新陳代謝を良くする効果もあるため、コーヒーにはちみつを入れて飲むと美容にも良いと言われています。

コーヒーにはもともと脂肪燃焼効果やむくみ、シミの予防効果などがあります。一方ではちみつもビタミンやミネラルを含んでおり、ニキビ予防、アンチエイジング効果、肌の乾燥を防ぐ保湿力などがあります。 このようにコーヒーにもはちみつにも美容効果があります。そのためにはちみつをコーヒーに入れて飲むことで美容に対して相乗効果を期待することができるのです。

喉の痛みや咳対策

はちみつには保水力と殺菌力があり、炎症の原因である雑菌を殺して喉を潤し保護する働きがあります。また、はちみつの主成分であるブドウ糖は体に速やかに吸収され、すぐにエネルギーとなります。

季節の変わり目などで弱った体を回復させ免疫を上げることができます。

一方、コーヒーに含まれるカフェインには抗炎症作用があり、炎症を起こしている粘膜を鎮静させる働きがあります。気管支拡張作用があるキサンチンも含まれているので、気管が広がることで呼吸をしやすくなり咳の発作を楽にすることができます。

はちみつコーヒーの喉の痛みや咳に対する効果は研究で実証されています。ペンシルバニア州立大学で行われた研究では、コーヒー粉末とはちみつを混ぜてペースト状にしたもの服用することで一般的な咳止め薬よりも効果があったという実験結果も報告されています。


はちみつコーヒーの作り方

ホットミルクを使う作り方

単純にコーヒーにお砂糖代わりにはちみつを入れればいいだけですが、はちみつとコーヒーの相性がマッチしないと美味しくないので、誰でも家で簡単に作ることができる方法で、ホットミルクを使用するやり方をご紹介します。

用意するもの

必要な材料はコーヒーとホットミルクとはちみつのみです。作り方の手順としてはまずホットコーヒーにホットミルクを半分ずつくらい入れて、そこにはちみつを入れてよくかき混ぜれば完成です。

はちみつとコーヒーだけの作り方

用意するもの

厳選したコーヒーと厳選したはちみつ


コーヒーの種類から選びたい

コーヒーも種類が多数あるのでここでは代表的に酸味が強いコーヒーと濃く苦味が強いコーヒーを厳選してはちみつを紹介していきます。

酸味が強く感じられるコーヒーには、いつものコーヒーがフルーティーな口当たりになります。

濃く苦味の強いコーヒーには、相乗効果で香ばしさがアップするだけではなく、苦味も程良く残るため飲みごたえのある1杯に感じられると思います。


コーヒーに入れるはちみつの選び方

酸味が強く感じられるコーヒーには?

同じく酸味のあるミカンやリンゴやレモンやチェリー系といった、柑橘系のはちみつを入れるのがおすすめ。コーヒーと合わせることでジューシーさが引き立ち、いつものコーヒーがフルーティーな口当たりになります。

濃く苦味の強いコーヒーには?

マヌカや日本ミツバチやそばやアーモンドやナッツ、くりなどのはちみつを入れてみてはいかがでしょうか。相乗効果で香ばしさがアップするだけではなく、苦味も程良く残るため飲みごたえのある1杯に感じられます。


はちみつコーヒーを自分で作る際の注意点

はちみつコーヒーは、メリットが多く、デメリットの少ない飲み物です。しかし、注意するべきポイントがいくつかあるため、以下の項目で紹介してきます。

1歳未満の乳児には飲ませない。

1歳未満の乳児にはちみつコーヒーを飲ませる方はいないと思いますが、念のためはちみつには、「ボツリヌス菌」が含まれていることがありますので、乳幼児には食べさせないでください。またコーヒーに含まれるカフェインも、赤ちゃんの体には刺激が強すぎる成分です。

子供はまだ胃腸が未発達なので、摂取したカフェインの効果が大人の20倍以上も強く作用してしまうと言われています。

飲み過ぎはダメ

コーヒー自体は、一杯7kcal程度の低カロリーな飲み物です。しかし、はちみつには大さじ1杯あたり60kcalほどのカロリーがありますし、ミルクを入れた場合はさらにカロリーが高くなります。

1日に1〜2杯程度なら問題ありませんが、健康や美容にいいからといって飲みすぎるとカロリー過多になってしまうため注意しましょう。


まとめ

コーヒーにはちみつを入れる効果・効能等をご紹介しました。是非一度はちみつコーヒーを試していただければと思います。はちみつとコーヒーの組み合わせは無限大にあります。是非皆様で最高のマリアージュを見つけていただければ幸いです。


はちみつは松治郎のはちみつがおすすめ

大正元年創業のはちみつ専門店では、コーヒーに合う最適なはちみつをご提供しております。是非自分好みのはちみつをお選び頂き、日々の美容と健康にお役立てください。

国産はちみつ「蜜匠シリーズ」

https://www.matsujiro.shop/products/list?category_id=11

世界のはちみつ

https://www.matsujiro.shop/products/list?category_id=13